世界一嫌われてる国

【2021年】世界一嫌われてる国はどこ?以外に知らない世界で嫌われてる国を調査

みなさんは、世界一嫌われてる国をご存じ出すか?「一度行ったら楽しくて、リピートして旅行に行っている。」「好きだからいつか行ってみたい!」と海外旅行を考える人は多い事でしょう。好きな国は考えたことがある方も多いようですが、嫌いな国を考えたことがある方はすくないかもしれませんね。

今回は、“カウントシャウト”というカエンターテインメント、スポーツ、ファッション、ビジネス、政治などのあらゆる分野トップカウントを紹介するサイトから2021年どの世界で一番嫌われてる国10を紹介します!

世界一嫌われてる国 中国

世界一嫌われてる国2

石器時代から現在まで5000年以上の歴史がある中国。現在の中国の正式には中華人民共和国。歴史共産党の毛沢東大統領が1949年に設立した国です。世界で最も人口の多い国であり、人口は13億8800万人以上。その首都は北京です。北京の他の主要都市は、上海、北京、天京、重慶、香港、広州、深圳(しんせん)です。中国の公用語は北京語になります。ただし広州や香港では、広東語が主要言語としても利用されています。世界一嫌われてる国に選ばれる理由は、領土問題、人権問題などの国の政策に対するものが多いようです。

 

世界一嫌われてる国 アメリカ

アメリカの正式名は、アメリカ合衆国。アラスカとハワイを入れて50の州で構成される連邦共和国です。1776年に独立宣言で大英帝国(イギリス)からの独立を宣言した後1783年にパリ条約で独立を勝ち取りました。公用語はありませんが、英語とスペイン語が良く使用されている言語です。また、世界で3番目に人口の多い国です。世界の世界の国内総生産第一位の国になります。アメリカが嫌われる理由の一つは、『自国第一主義』の外交や軍事政策を行っているからだともいわれています。

世界一嫌われてる国 ロシア

ロシアの正式名は、「ロシア連邦」。1991年12月25日に結成されました。。ヨーロッパ諸国やアジア諸国と国境を接し、太平洋と北極海に面している世界で一番広い国土を持つ国です。首都はモスクワ。モスクワの次に人口の多い国は、サンクトペテルブルクになります。国はロシア語の他、スラブ語が使用されています。ロシアが世界一嫌われてる国に選ばれる理由は、人権問題や、過去の歴史的認識からだともいわれています。

世界一嫌われてる国 パキスタン

世界一嫌われてる国3

パキスタンの正式名は、「パキスタン・イスラム共和国」。1947年に設立され、南アジアに位置しています。パキスタンの首都は、イスラマバードです。カラチ、ラホール、ペシャワールもパキスタンの主要都市です。公用語は、ウルドゥー語と英語はです。パキスタンには、世界で2番目に高い標高のカラコルム山脈にあるピーク(K2)と9番目に高いナンガパルバットが位置しています。パキスタンが世界一嫌われてる国に選ばれる理由は、インドと争っている北部カシミール地方の領有権問題などが挙げられます。

世界一嫌われてる国 アフガニスタン

南アジアと中央アジアの狭間に位置する多民族国家アフガニスタン。首都は人口最大の都市のカブール。正式名所は、2021年8月19日まで「アフガニスタン・イスラム共和国」でしたが、ターリバーンが支配下においた19日以降アフガニスタン・イスラム首長国が成立することをSNS上で宣言しています。アフガニスタンが世界一嫌われてる国に選ばれる理由は、1979年末のソ連軍侵攻以来、今日に至るまで混乱状態の中にあり現在も多数の難民が発生している他、テロや麻薬の問題など、周辺国や国際社会全体に影響を及ぼしかねない懸念事項が多数あるからだと言われています。

世界一嫌われてる国 イスラエル

イスラエルは地中海に面する中東の国です。ユダヤ教、キリスト教、イスラム教の聖地とされてる有名な聖地はエルサレムがあることで知られています。首都はテルアビブ。イスラエルが世界一嫌われてる国に選ばれる理由は、歴史的背景が一番の理由でしょう。

世界一嫌われてる国 フランス

フランスの正式名所は、「フランス共和国」。首都は、パリ。GDP世界第7位であり購買力平価で世界第10位。ユーロ圏ではドイツに次ぐ第二位の経済大国の先進国として知られています。フランスが世界一嫌われてる国に選ばれる理由は、先進国の中でも発言権が大きくあるからではないのではともいわれています。

世界一嫌われてる国 イラク

世界一嫌われてる国4

イラクの正式名は、「イラク共和国」。首都は、首都はバグダッド。世界で3番目の原油埋蔵国を誇る国です。1973年10月、第四次中東戦争に参戦後、1974年~1975年のクルド・イラク戦争や1980年~1988年までのイラン・イラク戦争。1991年に勃発した湾岸戦争など、戦争内線などの問題が挙げられます。

世界一嫌われてる国 イラン

イランの正式名は、「イラン・イスラム共和国」。首都はテヘランになります。1979年のルーホッラー・ホメイニー師によるイラン革命により王政は廃され、宗教上の最高指導者が国の最高権力を持つイスラム共和制の国として現在に至ります。イランが世界一嫌われてる国に選ばれる理由は、「独裁政治体制」の他、革命によりアメリカとの関係が悪化
した為だともいわれています。

世界一嫌われてる国 北朝鮮

北朝鮮の正式名は、朝鮮民主主義人民共和国。首都は、平壌直轄市。北朝鮮が世界一嫌われてる国に選ばれる理由は、弾圧的な政府による、表現の自由、移動言語の自由などすべての基本的権利を制限する人権問題が挙げられる他、核兵器保有国としての存在が挙げられます。

まとめ

ちなみに、日本は、アウンコンサルティングが、韓国・中国・台湾・香港・タイ・インドネシア・インド・アメリカ・オーストラリア・イギリスの世界10カ国を対象に行った2021年度の調査では、日本への親日度が減少している結果も出ています。世界中のすべての人々に愛される国は存在しません。今回、世界一嫌われてる国で選ばれている国々の要因は、テロ、内線、他国への侵略過去の歴史。人権侵害などの政府政策に対しての批判的な意見が反映されているようです。

【関連記事】

敬老の日とは?おじいちゃんやおばあちゃんに人気のプレゼント5選もご紹介!