毎月きまった金額を支払って小説、雑誌、実用書など幅広いカテゴリーの本を読み放題で読むことができるAmazonのキンドルアンリミテッド。Amazon 利用者は多いですが、このサービスをご存じの方は少ないかもしれませんね。

今回は、本が好きな方には特におすすめしたいサービスの一つです。ぜひ、参考にしてみてください。

登録するには?

キンドルアンリミテッド3

アマゾンにアカウントがあれば、すぐに登録が可能です。ちなみに、有料のプライム会員には、会員限定の読み放題サービスのプライムリーディングという読み放題サービスがあります。

プライム会員の会員であれば無料に使える読み放題サービスですが、2021年現在、Kindle Unlimitedが200万冊に対して、プライムリーディングは、1000冊。Kindle Unlimitedの方が本の所蔵がくいのが現状です。

登録の流れ

登録の流れは簡単です。アマゾンのアカウントにログイン。その後、アンリミテッドの申し込みページへ移動し、支払い方法を選べば完了です。支払い方法は、「クレジットカードもしくはデビッドカード」、「Paiday翌月払い」、「携帯決済」の3つから選ぶことができます。

携帯決済は「Softbank」「d払い(ドコモ)」「au」を利用できます。事前にAmazonアカウントですでに支払い方法を設定している場合は、登録している支払い方法を利用できるので、登録も簡単です。

お得なキャンペーン

キンドルアンリミテッド 3

キャンペーンを利用すると通常よりもお得に登録することができます。限定キャンペーンの例では、二ヵ月99円で利用可能なプランなどが不定期に行われています。二ヵ月99円のキャンペーンで2か月利用すると通常1,960円になるところを2か月間99円。1,861円もお得になります!

キャンペーンは、初めて利用する人対象になっているので、一度解約した人は利用できないので注意しましょう。

本好きは使い倒したいサービス

料金は月額制で、約200万冊もありる書籍が毎月980円支払うことで電子書籍が読み放題。本のカテゴリーも実用書、小説、ビジネス書、雑誌、マンガ、児童書とバラエティーに富んでいます。1か月2,3冊を読めば元を取れるので、本好きにはかなりお得なサービスですよね。

対象の本を検索する方法

読み放題対象の本は、Kindle 検索した際に読み放題で読むというボタンが出てくるのですでに契約していれば、この読み放題で読むボタンを押すだけで無料電子書籍が読めるようになります。

このサービスは読み放題ですが、一度にダウンロードできる量は10冊までときまっています。新し本を読みたい時は、すでにダウンロードした本を返却し、返却した分で、新しい本をダウンロードしましょう。

漫画や雑誌も読み放題!

読みたい漫画が必ずしもあるとは限りませんが、全巻完結の漫画もありますし、比較的新しい漫画は、2,3巻の試し読みが可能な漫画もあります。雑誌は、バラエティーに富んだ20冊ほどの雑誌が読み放題!雑誌1冊の値段とサブスクリプションのコストを比較するとさらにお得さを感じるサービスです。

現在読める雑誌リストはコチラから!

まとめ

キンドルアンリミテッド4

漫画も含めて書籍をよく読むのであれば1カ月で大体3、4冊程度読破すれば元が取れてしまうのでおすすめのサービスです。Kindle は、機種のほか、タブレットやスマホのアプリケーションも利用できるので、場所を選ばず読めるので本をたくさん読みたいという人にはもってこい!利用を迷っている方は、まずは30日間の無料体験を利用してみてはいかがでしょうか?

【関連記事」

ファミリーリンクは13歳未満まで?使用メリットと設定、解除方法もご紹介!