スマートニュースクーポン_使い方1

スマートニュースクーポンの使い方!!全国25,000店舗以上で利用できるクーポンの使い方から使えない時の対処法までご紹介

スマートニュースクーポンは、スマートニュースが配信するいつも身近に使っているお店で使えるお得なクーポンです。スマートニュースクーポンのアプリをダウンロードすれば面倒な会員登録などすることなくいつでも利用することが可能です。そこで、今回は、スマートニュースクーポンの使い方や使えるお店、スマートニュースクーポンの使えない時の対処方法などをご紹介します。ぜひ、参考にしてみてください。

スマートニュースクーポンの使い方(検索編)

スマートニュースクーポン_使い方2

“クーポン”タブをクリックします。

スマートニュースクーポンを使うには、まずはクーポンの他にも世界や国内の政治や経済、グルメ、エンタメ、スポーツ、IT、などの豊富なニュースを無料で読めるスマートニュースのアプリをダウンロードします。
スマートニュースクーポンを利用するには、アプリのトップエリアにクーポンというタブがあります。このタブをクリックすると、利用できるクーポンを表示できます。
クーポン対応店舗でクーポンを提示するだけで、簡単に使用できます。

クーポンのページには、アプリのトップ部分にある検索窓にアプリと入力すると、検索窓の下にクーポンページに飛ぶマークが表示されるのでそちらをクリックしましょう。右方向にスワイプすると

店舗で利用できるクーポンを探す

クーポンを表示するページの上部に、「ブランドから探す」というスマートニュースクーポンが提供しているブランドが帯状に表示されている部分があります。右方向にスワイプすると店舗とブランドを確認できます。

ブランドから探すに表示されているブランドロゴをクリックすると、そのブランド(店舗)で利用できるクーポンが表示されます。

日替わりクーポンを検索する

スマートニュースクーポンの使い方の一つに日替わりクーポンがあります。日替わりクーポンは、クーポンページのブランドから探すに表示されているブランドロゴの下部分に日付が記載されており、「スマートニュース限定!」と記載された下の部分に大きなクーポンが表示されます。日替わりクーポンは、割引率が高い物が多いので、優先的にチエックしてみると良いでしょう。

スマートニュースクーポンの使い方(お店編)

スマートニュースクーポン_使い方3

スマートニュースクーポンをお店でクーポンを利用する方法は、お店によって変わってきます。ここでは、有名チェーン店の使い方を例に紹介します。

スマートニュースクーポンの使い方【マック】

マクドナルドは、クーポンをクリックした後に表示されるクーポンを使うと表示されたタブをタップすると3桁の数字が表示されます。注文する際にこの数字を伝えることで割引が適用されます。ガスとでのスマートニュースクーポンの使い方もマクドナルドと同じく、表示される数字を提示するタイプです。

スマートニュースクーポンの使い方【松屋】

松屋では、数字の代わりにQRコードが表示されます。それを券売機にかざすと割引が適用されます。ファミリーマートも松屋と同じQRコードタイプです。

スマートニュースクーポンが使える店舗

スマートニュースクーポン_使い方4

スマートニュースクーポンが使えるお店は、ファーストフードやファミリーレストランの他にコンビニなどもあります。以下がスマートニュースクーポンで使えるクーポンが配信されているブランドです。店舗数でいうと、全国25,000店舗以上で使えるそうです。

マクドナルド
ガスト
吉野家
モスバーガー
サーティワンアイスクリーム
KFC
はなまるうどん
バーミヤン
ジョナサン
まいどおおきに食堂
上島珈琲店
ファミリーマート
ローソン
ローソンストア100
イオンスタイル
牛角
ドミノ・ピザ
ピザハット
温野菜
しゃぶ葉
串家物語
松屋

スマートニュースクーポンが使えない時の対処方法

スマートニュースクーポンが使えないという時には、まずは、スマートニュースクーポンが使えない場合は、「スマートニュース」アプリを最新バージョンにアップデートしてみましょう。

まとめ

スマートニュースクーポンの使い方をご紹介しました。スマートニュースクーポンは、ファーストフードやファミリーレストランの他に、居酒屋、日常で頻繁に利用する機会があるコンビニなど幅広いクーポンが配信されています。毎日のニュースをチエックすると同時にクーポンを確認して日々の生活に利用してみてはいかがでしょうか?

【関連記事】

小銭稼ぎって?スキマ時間を使ってお小遣いの稼ぎ方特集