NTTドコモから2021年8月27日に提供が開始した、5G通信に対応したドコモ ホーム ルーター「home5G」。電源コードをコンセントに差し込むだけで、Wi-Fi環境が整う開通工事が不要な便利なルーターです。

今回は、そんな今注目を集めている新デバイスの性能や使い心地など徹底解剖していきます。

注目の5G使用

ドコモ ホーム ルーター2

現在メインで使われている4G(LTE)に比べて高速で、大量の通信量そして、多数同時接続が可能になるという高性能の通信システム5Gを使用しています。

これまで主流だった最大約1Gbpsと3倍以上という下り4.2Gbpsの速度が出るという高速通信。ただし、最大4.2Gbpsが出るのは、ドコモの5G利用可能エリアに限られますので注意しましょう。

興味がある方は、まずは、5Gエリアかどうか以下のドコモの「サービスエリアマップ」でチエックもしくは、「ドコモ公式のエリア検索ページ」で自宅が5G対応エリア内か確認しましょう。

「home5G」の評判は?

ドコモ ホーム ルーター3

8月下旬に発売されたばかりの為、詳しいレビューがわからないのが現状です。しかし、SNSなどでは、「通信速度が速い(4Gエリアでも速い)」「現時点では、通信制限がないのがうれしい」などの好意的なコメントが多い反面、「時間によっては速度が遅くなる。」などの投稿も見られます。

とはいってもまだ、利用が始まったばかりなので今後、利用者が増えるて、どのような評価が増えるのか注目したいところです。

「home5G」の料金設定は?

本体価格は39,600円(税込)です。ただし、「月々サポート割引」によって36カ月間、毎月1,100円の割引を受けられるため、本体価格は実は、0円!ちなみに、契約事務手数料3,300円(税込)は、オンラインショップで購入する場合はかかりません。

毎月の通信料金は、定期契約や解約金の設定がなく月額4,950円(税込)。データ通信量が使い放題というのもうれしいですよね。契約事務手数料は、3,300円(税込)となっていますが、オンラインショップで購入する場合は手数料がかかりません。

また、NTTドコモのスマートフォンプラン「ギガホプラン」を利用している方は、「home5G」を使用することによって、月額料金が最大1,100円割引されます。家庭で高速ルーターを使用することにより、「ギガホプラン」を使用している家族全員の割引が適用されるのはうれしいサービスですよね。

まとめ

ドコモ ホーム ルーター4

最新の5G接続を可能にしたドコモの新ルーターをご紹介しました。5Gが全国に普及するのはまだ時間がかかるといわれていますが、利用可能エリアも少しずつ拡大をしています。

また、スマートフォンの接続でも安定性が良いと評判のNTTドコモの回線網を使用しているのでかなり期待ができるデバイスといえるでしょう。5Gルーターの導入を検討している方は、今後の動向をチエックしていきましょう!

【関連記事】

新しいiPhoneは?データ移行やバックアップについて解説!!