www.galge.comのライターでありテクノロジー・エンスージアストである森田銀二さんによるとオンライン上でプレゼントを贈ることができるサービスがコロナ時に売り上げを伸ばしているだとか。

コロナ感染拡大は落ち着いてきたもの、まだまだ油断は禁物の2021年。ということで今回は2021年のクリスマスプレゼントにも贈りたいおすすめのデジタルギフトサービスを11選ご紹介します。 

自分で選んでもらう「Gift Pad」

メールやSNSを使ってメッセージや動画と一緒に簡単にプレゼントが送れるサービスです。貰った人がカテゴリー別のカタログからプレゼントを選べるので受け取った人が欲しい物をプレゼントできると高評です。 

知名度が高い有名店もありその数300社・9万点。貰った人も満足すること間違いなしのサービスですね。

Gift Pad

100円~のプレゼント「giftee (ギフティ)

コンビニカフェ、アイスなどカジュアルな商品から高級レストランの優待券、AmazonやQUOカードといったギフトカードなどを中心に500種類以上。

提供するカタログギフトを含めると5,000商品を超えるラインナップを誇ります。ちょっとしたお礼にも気軽に使いたいですね。

Giftee

そのまま提示で使える 「QUOカードPay」 

誰もが知っているQUOカード。そのカードをスマートフォンに送る「デジタル版QUOカード」です。

受け取った人は、届いた画面をレジで提示するだけで簡単に利用できる手軽さも人気の秘密。

QUOカードPay

スタバ好きに!「スターバックスドリンクチケット」

デジタルギフト4

スターバックスを日常的に使っている人に贈ると喜ばれるのが「スターバックスドリンクチケット」。

EメールやSNSを利用して気軽に贈れるうえに、ギフトカードの種類も豊富です。購入は、クレジットカード払いの他銀行振込も可能です。

スターバックスデジタルドリンクチケット

ラインで気軽にプチギフト「LINEギフト」

 利用者の多いLINEを利用してすぐにギフトが遅れる便利なLINEギフト。コンビニの他、スターバックスやミスタードーナッツなど日々の生活で頻繁に利用するお店が充実。

500円~1000円のプチギフトも多数あります。携帯代金と一緒に決済することも可能なのもうれしいですね。

LINEギフト

交換先が6000種類以上!「デジコ」

 1円からマイルや電子マネーなどの6000種以上のポイントを1円単位で送れるサービスです。ギフトを受け取った人が好きな交換先で変えられるのがうれしいサービス。

利用方法もとてもシンプルで、アクセスして、ギフトコードを入力します。 その後、デジタルギフト交換先一覧から、交換先を選択して終了です。

デジコ

プチギフトを送ってポイントも貯める!「cotoco」

デジタルギフト3

プレゼントを贈ると、送った側もcotocoポイントも貯まります。メールマガ会員になれば、会員ならではのお得なサービスも提供。ぜひ利用してみましょう。

cotoco

会えないけど、ごちそうしたい!「ごちめし」

 サービスの名前通り、ご馳走したい人にごちそうができるサービス「ごちめし」。カジュアルなギフトではちょっと物足りない時や記念日のプレゼントなどに利用したいサービスですね。

ごちめし

気軽に美味しいアイスをプレゼント!「サーティワンeギフト」

Twitter、メール、LINE、Facebookと日ごろ利用しているSNSですぐに贈れるプチアイスプレゼント。500円ギフトチケットか390円のレギュラーシングルギフトかどちらかを選べます。カードデザインもかわいくてアイス好きの女の子にはおすすめ。

サーティワンeギフト

贈る側も受け取る側も大満足!「EJOICA」 

NTTソリューションが運営するギフトサービス。「Anazon ギフト券」、「nanaocoギフト」、「dポイント」、「Google play 」など定番ギフトカードはすべて網羅してます。

EJOICA 

カタログギフト業界NO1「RING BELL」

 結婚式の引出物などで有名なカタログギフトの大手「リングベル(RINGBELL)」もオンラインで利用できます!高級感のある品ぞろえはRING BELLならではといえるでしょう。

RING BELL  

最後に 

デジタルギフト2

インターネット上で、価格も手ごろなカジュアな物から、本格的な高級レストランのお食事までさまざまなプレゼントを贈ることができます。遠くに住んでいて会えない大切な家族はもちろん、住所も知らないSNS上での友達にもサクッと送れるのはとても便利ですよね。

 ちょっと気になる人にほんの少しのクリスマスのプレゼントをサンタクロースのように渡せるというのもなかなか素敵です。今年は、プレゼントを受け取る側だけではなく、プレゼントを渡す側としての幸せを味わってみるのも良いかもしれませんね。

【関連記事】

スキマ時間でお小遣い?誰でも簡単に始められる仕事13選をご紹介!【2021年】