パソコンにはデスクトップ・ノートパソコン・モバイルパソコンなど種類がたくさんあります。「ノートパソコンを買いたいけど、どれを選んだらいいのかよくわからない…」「何か参考にする基準が欲しい!」といった方向けに、今回はノートパソコンの選び方とおすすめのノートパソコンメーカーについて分かりやすく解説します。

パソコンメーカーランキング第一位:マウスコンピューター【国内パソコン専門メーカー】

おすすめのパソコンメーカーランキング

テレビCMでもおなじみ国内パソコンショップ大手のマウスコンピューターは、安心感とコスパの絶妙なバランス。24時間365日の電話対応を受け付けているなど、サポート面で近年評判が高まってきているショップです。コスパも良いため、はじめてネットでパソコンを購入する方には特におすすめしたいメーカーです。

パソコンメーカーランキング第二位:デル【海外パソコン専門メーカー】

アメリカのテキサス州に本社を置く大手パソコンメーカーのデルは、世界シェアも常にトップ。特にDELLのノートパソコンは、薄型など、洗練されたデザインが特徴となっています。価格帯はミドルクラスの10万円台が特に充実していますが、デルは安定して全ての製品でコスパが高いことで有名です。

パソコンメーカーランキング第三位:パソコン工房【国内パソコン専門メーカー】

パソコン工房はコアユーザー向けの印象が強く、安価でコストパフォーマンスの高い製品が多くラインナップされています。無駄のないシンプルな構成のパソコンが多いので、家庭用はもちろんビジネス用途にもおすすめ。価格の比較検討をする時にはチェックしておきたいメーカーである。

パソコンメーカーランキング第四位:Lenovo【海外パソコン専門メーカー】

Lenovoは、世界最大シェアを誇る中国メーカー。世界シェア25%を誇り大量生産と大量発注によりコストパフォーマンスは群を抜きます。スペックをできる限り維持しながら軽量化や薄型化も頑張っており、コンパクトがいいけど性能にもこだわりたいという方には特におすすめです。

パソコンメーカーランキング第五位:フロンティア【国内パソコン専門メーカー】

おすすめのパソコンメーカーランキング

フロンティアはヤマダ電気の完全子会社でミドルクラスのバラエティに富んだノートパソコンが揃っています。期間限定のセールが頻繁に行われており、セール品は神コスパとして名高い。デザイン面では高級感のある独特の雰囲気が特徴的です。

パソコンメーカーランキング第六位:富士通日本の総合エレクトロニクスメーカー

国内メーカーの中ではNECと並んで存在感を発揮しているブランドです。特に品質の面はピカイチで、長時間使用が可能なバッテリーが設置されており、1台を長く使いたい人にはおすすめできるメーカーです。インテリア重視の高級パソコンとして定評があります。

パソコンメーカーランキング第七位:HP【海外電子機器製作・販売企業

デルやLenovoより少し高くても良いから洗練されたデザインのパソコンが欲しいという方から人気が高いHP。デルやLenovo同様に世界で高いシェアを持っています。

オフィス用3万円台のパソコンからゲーム用のハイスペックまで品ぞろえも豊富で比較的万人向けです。

パソコンメーカーランキング第八位:NEC日本の電機メーカー

国産メーカーの安定した品質と使い勝手の良さで根強い人気があり、国内シェアは20%超でトップ走るNECのノートパソコン。価格的には海外のメーカーと比べると少し割高に感じますが、初心者に優しい初期ソフトや懇切丁寧な説明書、充実したWebサイトでのQ&Aなど簡単にパソコンを使うための工夫があり、NEC独自の強みもあるため信頼性や実績を重視する方におすすめのメーカーです。

パソコンメーカーランキング第九位:Dynabook日本の電機メーカー

ノートパソコン専業のメーカーで、ノートパソコン用CPUの中では最上位クラスのCPUを搭載したハイスペックモデルや、大容量のSSDとタッチパネル付きのフルHD液晶等ハイエンドのノートパソコンは充実度が高い。価格は少し高めですが、大手国内メーカーならではのサポートも手厚く、安心して購入できることから大学生向けのパソコンとしても人気が高いです。

パソコンメーカーランキング第十位:ASUS【PC/PCパーツ/スマートフォン/周辺機器製造メーカー】

台湾に本社を置く世界トップシェアを占めるなど製品開発力が高いのゲーミングノート。3万円台の安価なものからハイクラスまで幅広い用途でシェアを拡大しています。価格とスペックのバランスではトップクラスのメーカーなので、全価格帯を通してトップクラスのコストパフォーマンスを誇っている点が大きな強みです。

まとめ

おすすめのパソコンメーカーランキング

ノートパソコンのおすすめランキングを紹介しましたがいかがでしたでしょうか?

ノートパソコンと一口に言っても、製品によって様々な違いがありどれを選ぶべきか悩みますよね。長く使うものですから、使用用途をしっかりと確認し、少しでも自分に合ったノートパソコンを選ぶことが大切です。